English / 日本語

Facebookのアイコン

youtubeのアイコン

sitemap

妖精ランの季節です 2017

夢ちどり・あわちどり展のお知らせ

6月24日(土)~7月2日(日)

10:00~18:00 蘭裕園売店(千葉市)

妖精ラン

”戯れる妖精” 夢ちどり・あわちどりはみんな笑顔にがコンセプトです

ありきたりの花では、つまらない!今までとは違う蘭はないの?と探しているあなたへ。
妖精ラン 夢ちどり・あわちどりはいかがですか。 ミニミニランランにはたくさんの妖精が集まり、見た人の笑顔を誘い、育てる人には幸せをもたらすと言われています。

ご両親やお友達など、あなたが幸せになって欲しい方へのプレゼントに最適です。

園芸店、ホームセンターでお求めいただけます

連日たくさんの夢ちどり・あわちどりが蘭裕園を旅立っています。
5月20日は今シーズン最大、約5,000鉢(350ケース)が蘭裕園を出発しました。

園芸店、ホームセンターに並びます。
興味のある方はぜひのぞいてみてください。

3.5号(10~15本立)
2.5号(2~3本立)
デュエットタイプ

早期出荷ハウス約12万本の開花が始まりました (5/13現在)

今年からパッケージがオシャレになりました

1.5号鉢を始め、2.5号(2~3本立)や、3.5号(10~15本立)、ほかデュエットタイプなどもあります。

お近くの園芸店、ホームセンターでお求めください。

しあわせを呼ぶ小さな蘭花 夢ちどり・あわちどり

ミニミニランラン

・笑顔をつくる妖精
・幸せをはこぶ小鳥(千鳥)

お父さん、お母さん、お友達、もちろん自分のためにも。
あなたがしあわせになってほしいと願う方へのプレゼントに最適です。

妖精ラン、はなつくりびと(作者)の想い

アワチドリは世界で千葉の房総半島にだけ自生する小さなランです。今からおよそ40年前、この小さなランに魅せられた一人の青年は、来る日も来る日も毎日ランのことだけを考え過ごしていました。そしていつの日か故郷(千葉)の花、アワチドリを世界一かわいいランにまで改良し、多くの人々を笑顔にしたいとの想いから、自分がかわいいと思う花をとことん追求し、全力で育種に取り組みました。 40年の年月と想いをこめて現在のアワチドリ・夢ちどりにいたっています。まだまだ改良の途中ではありますが、たくさんの方々のこころをなごませ、そして癒し、お楽しみいただければ幸いです。これからもより完成度の高い作品を目指して精進してきます。

鈴吉 (すずきち) のアワチドリ物語

夢ちどり

あわちどり

小さな蘭花でみんな笑顔になれたらうれしいな。


ホームへ戻る