English / 日本語

Facebookのアイコン

youtubeのアイコン

sitemap

イワチドリを探し紀伊半島へ

当時大学3年生だった私たちは、川沿いの崖に自生すると言われているイワチドリを探すため紀伊半島へやってきた。この地にはホウキランという名前のとても希少な植物があるという話を聞いた。

左から関ちゃん、岡本くん、山本くん、西尾くん 古座川町今津橋にて

紀伊半島銚子川にて 車の屋根には何故か梯子が !?

紀伊半島銚子川にて

紀伊半島にて

今まで聞いた事のない幻のランか !?「よし、探してみよう!ホウキラン」

後日ホウキランの正体が明らかに!

これがホウキランの正体だ


コラム筆者:山本裕之

「野生のランに魅せられて」へ戻る

「自然人の語り」へ戻る

ホームへ戻る